一生に一度!自分だけの注文住宅を依頼できる工務店とは

大きな一軒家

イチオシ

注文住宅だから出来ること

草むらの中に立つ家

注文住宅だからこそ出来ることって何でしょう?我が家の実例を元に、ご説明します。①生活スタイルに合った、自由な間取りに出来る一番よく挙げられるのがコレ。私が注文住宅を選んだ決め手でもありました。私たち…

» 詳しく読む

こだわりの注文住宅

家を持つ女性

・注文住宅の魅力とは家は人生で一番大きな買い物です。建ててから後悔しないように、自分たちの価値観・趣味・ライフスタイルにマッチした家を建てたいものです。それを実現できるのが注文住宅です。 注文住宅は家族がた…

» 詳しく読む

一生に一度!自分だけの注文住宅

観葉植物

今から4年前、某大手ハウスメーカーで注文住宅を建てました。手付金や設計代などを現金で始めに入金し、その後はこちらの要望どおりの注文住宅の設計プランをいくつか提案してくださいました。
それでも、その都度こちらからは「風呂場を南向きにしてほしい」や「2階のトイレの位置を替えてほしい」や「寝室のクローゼットや押入れを大きくしてほしい」など、生活導線に沿った自分たちだけの注文住宅に設計してもらいました。
毎回、設計図でわかりやすくプランニングしてくださったので、某大手ハウスメーカーを選んでよかったと本当に思います。
また、サイディングの色や素材、屋根の色や素材なども自分たちの住む環境や土地の素税なども考えながら、実際にサイディングや壁などのサンプルを貸してくれて、実際に外にだして見てみたり(光が当たったときなどの色味は室内では判りずらいため)他の住宅と比較しながら、長持ちしそうな素材選びなどをしました。
毎回毎回、打ち合わせのたびに思ったのが、とても親身になってくれたことです。注文住宅は高いお金を払うだけの価値はあったかなと思いましたね。

注文住宅を依頼できる工務店とは?

注文住宅の利点は自分のこだわりを叶えやすい点です。しかし、注文住宅を建てるにはどこかに依頼するのが普通です。そこでここでは注文住宅を依頼できる工務店について解説します。
・工務店とは
工務店というには複数の専門工事業者をマネジメントし、工事全体を管理して総合的な工事を請け負う業者の事を言います。
・工務店を分類する
工務店を分類してみると以下のようなタイプに分ける事ができます。
まずは棟梁タイプです。職人の棟梁が設計から工事までを行います。次にデザイン重視タイプです。社内に建築士が在籍していたり、社外の設計事務所と協力して、デザイン設計を他の会社と差別化します。他には施工専門のタイプです。外部の建築家による施工だけをして、設計はしません。
また、フランチャイズタイプもあります。ハウスメーカーの下請けや、特定工法のフランチャイズ業務が中心です。そしてハウスメーカータイプは特定の建材、設備などを使った住宅を商品化したりシリーズ化して販売しています。最後にデベロッパータイプです。自社で土地を購入して建売住宅や売建住宅を販売しています。ただ、多くの工務店はここに挙げたタイプの融合型です。通常は工務店で注文住宅を建てるというのは工務店に設計と施工を両方をお願いする事になります。ですから施工専門のタイプ以外が依頼の対象と考えてかまいません。

注文どおりが正解ではない注文住宅の難しさ

一回で満足いく家を建てるのは不可能といわれても、人生で何回も家を建てられる人間はそうはいないはず。せっかくの「注文住宅」、失敗したら毎日後悔して生活することになってしまいます。しかし、絶対失敗したくないという強い気持ちや、思い入れが強いほど失敗しがち。回避しようと営業マンに頼ったり、注文住宅の専門書で勉強したりしてもやっぱり完全に満足できる家が完成することは多分ないでしょう。
では後悔を最小限にするためにどうすればいいのでしょうか?我が家の注文住宅の失敗は、まず第一に「その時の流行に乗ってしまった」リビングに階段…流行りました。家族の顔をみて一家円満ーこれが大失敗。まず暖房効率が悪い、そして音がうるさい。家中どこにいても家族の気配が感じられる…これは時と場合です。階下のテレビの音が家中に聞こえる円満な時はいいですが、具合の悪い時、静かにしたい時、これほど後悔する間取りはありません。同じことで吹き抜けもおすすめできません。日差しはいっぱいですが、音もいっぱいです。
そしてやはり流行りだった天窓・トップライト、雨の音がこれほど大きいとは…なぜ屋根が必要かよくわかりました。こちらは結局ふさぐ羽目になり大失敗。そして流行りのリビングのダウンライト、灯火されることはほぼないままです。注文住宅だから「憧れ」を形に…と意気込んだのは良かったのですが、「憧れ」で追加したものはほぼ全て失敗、高い勉強でした。


大切なマイホームだから安曇野市で注文住宅を建てるなら「株式会社AIWA匠」にご相談ください!あなたのこだわりが詰まったお家を一緒に建てましょう!

最新情報

家を持つ女性

こだわりの注文住宅

・注文住宅の魅力とは家は人生で一番大きな買い物です。建ててから後悔しないように、自分たちの価値観・趣味・ライフスタイルにマッチした家を建てたいもの…

» 詳しく読む

一戸建て住宅

私が注文住宅を選んだ理由、そしてその結果とは

【なぜ注文住宅にしたのか】たくさんの住宅情報誌見た結果「3,000万から5000万位の代金を支払うのに、どうして建売住宅は素敵なものがないのだろう…

» 詳しく読む

赤い椅子

注文住宅、細かく多数ある決断が難しい

注文住宅という響きは豊かさを表すようで憧れます。自分の好きな設計で内装で生涯暮らす家を建てるのだから、こだわりたいこともたくさんあります。残念なが…

» 詳しく読む